よくある病気の問題

アルテルナリア葉斑病。 葉の上面と中肋に沿って、中心が白から灰色で、小さくて丸い赤褐色の斑点ができる。 病斑は茎を取り囲み、しおれさせることもある。 この病気は、暖かく湿った、または非常に湿度の高い天候で悪化する。 バーピーのおすすめ 葉に水がかからないようにします。 感染した植物の部分を取り除き、濡れた植物の周りで作業をしないようにしましょう。 風通しを良くする。 殺菌剤の推奨については、Cooperative Extension Service にお問い合わせください。 これは、下葉のしおれ、ねじれ、湾曲、発育阻害を引き起こし、その後、下葉が枯れる。 発育不良の株は、葉が細く、黄緑色になります。 バーピーの推奨 感染した植物を取り除き、処分する。

Botrytis: この菌は、花、葉、茎、蕾に灰色のカビを発生させる。 涼しく湿った天候で繁殖します。 Burpeeの推奨。 影響を受けた植物の部分を取り除き、夜間の水やりや水やりの際に植物に水がかからないようにし、植物の風通しを良くしましょう。 殺菌剤の推奨については、Cooperative Extension Service にお問い合わせください。

Downy Mildew: この菌は、葉の裏側、そして最終的には両面に白っぽい灰色の斑点を生じます。 Burpeeの推奨。 他の科の植物と輪作する。 頭上からの水やりは避けましょう。 十分な空気循環を行い、植物を過密状態にしない。 植物が濡れているときは、そのまわりで作業をしない。

うどんこ病:このカビの病気は、湿度の高い気象条件下で、葉の上部に発生します。 葉の表面が白っぽいか灰色っぽいように見え、カールすることもあります。 バーピーのおすすめポイント うどんこ病は、株間や剪定を工夫し、風通しを良くすることで防ぐことができます。 また、殺菌剤については、Cooperative Extension Serviceにお問い合わせください。

Common Pest and Cultural Problems

Aphids: 緑、赤、黒、桃色の吸汁性昆虫は、葉の裏を食べるので、病気を広げる可能性があります。 葉の上に粘着性のある残留物を残し、アリを引き寄せます。 バーピーのおすすめ アブラムシを食べるテントウムシやスズメバチなどの天敵を庭に導入したり、呼び寄せたりしましょう。 また、強力なスプレーで洗い流すか、殺虫石鹸を使用することもできます。

キャベツルーパー これらのワームは、緑色で両側に白いストライプがあり、長さは約1-1.5インチです。 Burpeeの推奨。 手で摘みます。 浮き輪で覆えば、植物に卵を産み付けるのを防ぐことができます。

シクラメン・ダニ。 これらのダニは、茎や葉から汁を吸うことで植物にダメージを与えます。 高温で乾燥した天候で急速に増殖します。 虫眼鏡でなければ見ることができません。 植物は歪んで発育不良になり、花が咲かないこともあります。 花は歪み、縞模様、しみのあるものになります。 葉は、くぼみ、カールし、矮小化し、肥厚することがあります。 バーピーの推奨 ひどく蔓延している植物は廃棄する。 蔓延した植物を使っての作業は避ける。 乾燥した天候では、植物に水を与えるようにします。 蔓延がひどい場合は、Cooperative Extension Service に相談し、殺虫剤を処方してもらいましょう。

ハダニ。 これらの小さいクモのような害虫はコショウの粒のサイズとほぼ同じです。 彼らは赤、黒、茶色または黄色であるかもしれません。 植物の汁を吸い、葉緑素を取り除き、毒素を注入して、葉に白い点をつけます。 植物にはしばしば網目状のものが見られます。 葉が黄色く変色し、乾燥し帯状になります。 乾燥した環境では増殖が早く、生育が旺盛です。 バーピーのおすすめ ハダニ類は、一日おきに強力なスプレーで駆除することができます。 ホットペッパーワックスや殺虫石鹸を試してみてください。 殺ダニ剤については、Cooperative Extension Service にお問い合わせください。

スリップス。 スリップスは、黒または麦わら色の小さな針のように細い昆虫です。 植物の汁を吸い、花びら、葉、茎を攻撃します。 植物は、葉の表面に点々と変色した斑点ができたり、銀色化したりします。 スリップスは植物から植物へ多くの病気を広げる可能性があります。 バーピーのおすすめ スリップスの多くは、植物の列の間にアルミホイルを敷いておくと撃退されることがあります。 霜が降りたら、雑草を取り除き、苗床の残骸を取り除きます。 害虫駆除については、Cooperative Extension Service にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です